日本の配偶者ビザ申請専門 行政書士 武原広和事務所(海外在住者・日本全国対応)

外国人配偶者の配偶者ビザの手続が必要な方 日本のビザ手続に強い行政書士が、御主人/奥様が日本で暮らせるようサポートします。日本全国・海外にお住まいの方からのお申し込みOK。行政書士 武原広和事務所(福岡県北九州市)

配偶者ビザ・結婚ビザ申請専門(海外在住者・日本全国対応)行政書士 武原広和事務所

当ウェブサイトを閲覧いただきまして誠に有難うございます。

私は、日本の配偶者ビザ手続きを専門にしている行政書士の武原広和(たけはら ひろかず)と申します。

このサイトを閲覧されていらっしゃる方の中には、これから外国人のフィアンセとの結婚を考えていらっしゃる方や既に外国人のご主人/奥様がいらっ しゃって、御主人/奥様の在留資格について何らかの手続きを必要としている方がいらっしゃると思いますが、何かと不安なことがあることでしょう。しかし、 安心なさってください。

配偶者ビザの手続を、行政書士 武原広和事務所に依頼するメリット

配偶者ビザの手続をどこで、どのようにするのか分からない

ご安心ください。行政書士 武原広和事務所は配偶者ビザの手続を多く扱っておりますので、ご依頼いただけますとお客様に代わり当方が申請を取り次ぎます。基本的にお客様が申請先(法務省地方入国管理局)に出頭なさる必要はありません。

在留資格認定証明書や在留資格変更許可申請書、質問書など書類の書き方が分からない

大丈夫です。当方がお客様より詳細にお話しを伺い、申請書や質問書を作成いたします。お客様は、完成した書類をチェックしていただき、署名、捺印をしていただくだけで結構です。

配偶者ビザを取るためには、どのような書類を用意すれば良いか分からない

配偶者ビザを取るためには、お客様それぞれの状況に応じた書類を準備する必要がありますが、ご安心ください。当方が詳しくお話しを伺い、お客様の状況に応じて、ご準備いただく書類のアドバイスをいたします。

配偶者の来日のスケジュールをどのように考えたら良いか分からない

当方にご依頼いただけましたら、お客様の配偶者の来日スケジュールをどのようにすれば良いか、お客様の状況を検討して一緒に考え、アドバイスいたします。

そもそも配偶者がビザを取れるのかどうか不安

お客様それぞれ色々なご事情があって当然だと思いますので、詳しいご事情を伺い、アドバイスを差し上げます。

配偶者ビザの手続を日本全国及び海外から依頼可能

当方は福岡県に所在する行政書士ですが、福岡県以外にお住まいの方からのご依頼も歓迎しております。これまでも北海道から沖縄まで全国各地にお住ま いの方から配偶者ビザ手続きの御依頼をいただいております。また、現在海外にお住まいの多くの方からも、日本移住にあたって、ご主人/奥様の配偶者ビザの 手続きを御依頼いただいております。

 

配偶者ビザの御依頼については、法務省地方入国管理局(イミグレーション)に提出する書類の作成と申請の取次を合わせて御依頼なさっても結構です し、書類の作成のみを当方に依頼されて、お客様ご自身(又は日本在住の代理人等)で地方入国管理局に申請していただいても結構です。
申請の取次を御依頼なさる場合は、交通費と出張日当の御負担をお願いしておりますが、極力お客様の負担が軽くなるような交通手段を検討しますのでご安心ください。

配偶者ビザを取得できるまで、何かと不安なことがあると思いますが、無事に御主人/奥様、フィアンセが日本で暮らすことができるときまで、誠実にサポートいたします。

(配偶者ビザを取得する手順・方法等は様々なケースがあります。このウェブサイト内にご自分のケースに合うページがない場合でも当方まで御連絡いただければと思います。また、当事務所の配偶者ビザのページも参照なさってください。)

※当ウェブサイトで用いている”配偶者ビザ”という言葉は必ずしも適切でない場合があります。通常、ビザは海外に所在する日本国大使館や総領事館で 発給されますので、その場面で配偶者ビザという言葉を使うのであれば良いのですが(それにしても配偶者ビザは俗語です)、場合によっては、便宜上、在留資 格「日本人の配偶者等」のことを指して配偶者ビザと表現していることがありますことにご留意ください。
配偶者ビザ